京都 西寿寺住職 村井 定心

 

今年の2月から工事が始まった「天空墓・ティアラ」もいよいよ後ひと月くらいで完成します。

天空の墓地という意味で、コンセプトは「光と風のシンフォニー」です。

南向きの新しくできた場所に作られます。ガラスをふんだんに用いて、差し込む光を集め、

お墓参りの皆さまの心に希望の光をふり注ぎます。近未来的な新しい感覚の墓地で、お墓参り

の概念を、悲しみから愛おしさに替えます。いつでも大切な人に会いたいときに会いに来るとい

うそんなお墓にするつもりです。

「ティアラ」はご存じのように冠です。これは、西寿寺の中に存在するミーミーランドの

「三毛子女王陛下」、三毛猫ミーちゃんに捧げるものです。

ミーちゃんもお墓が大好きネコで、私がお墓に行くと、いつも私の後を追いかけてきます。

そのミーちゃんのためのティアラです。

そんな「天空の墓・ティアラ」という天空墓が完成したらお気軽に遊びに来てください。

展望台も完備しましたので、京都の絶景をお楽しみください。

天空墓は完成前ですので、展望台からの景色をお届けします。

「天空墓・ティアラ」の展望台から京都を望む