樹木葬・桜葬、尊厳ある死と葬送の実現を目指す市民団体NPO法人エンディングセンター。エンディングセンターの樹木葬・桜葬墓地は市民が生活者の視点で企画、実現させたお墓です。
お知らせ・報告・ブログ

大分妙瑞寺

在宅での看取りに僧侶はかかわれるか

大分 妙瑞寺住職 菊池泰啓    有志僧侶を中心とした勉強会で看取りに関わる僧侶の話しを聞き、あらためて考え てみた。  高齢化率はさらに上がり、年間に亡くなる人々の数は向こう二十年間増加して行く と言われてい …

生前整理の学習会

大分 妙瑞寺住職 菊池泰啓    先日、お寺に活動拠点をおく「NPO法人これからの葬送を考える会九州」の学習会で、遺品整理業の方にお話ししていただいた。 事前に打ち合わせをし、業務の実際をダイレクトに紹介しても …

檀徒に囲まれて

大分 妙瑞寺住職 菊池泰啓    今年のお盆は、息子が研修中の道場(学寮)から帰り、僧侶としてお寺でデビューした。 「初めてのおつかい」ならぬ、初めてのお盆デビューだ。 僧侶として、自分一人で檀信徒と向き合う貴 …

「兄弟3人」

大分 妙瑞寺住職 菊池泰啓  先日、新郎新婦共に檀徒の結婚式に出席した。二人とも転職したばかりでどちらもよく知る者として、披露宴で二人の紹介を託された。  新婦には幼い頃亡くなった妹がいた。そのことをよく知る人も少なく、 …

クラウドファンディングとお寺

大分 妙瑞寺住職 菊池泰啓  先日、知り合いの夫婦から、過疎地に小さなレストランをオープンさせる企画を応援していると聞いた。インターネットを通じて企画内容を告知し、一定期間内に支援者から資金調達が可能であれば、その企画が …

住職を目指す

大分 妙瑞寺住職 菊池 泰啓  息子が来春より、大学生として仏教を学ぶ機会を得る。それに合わせて日蓮宗僧侶として僧風教育を目指す宗立学寮に入るべく、入寮選考会に師弟共に出席した。 羽田空港に着いて電車で移動中、大分の檀徒 …

【住職日記】「ファミリー・リビングウィル」

大分 妙瑞寺住職 菊池 泰啓  先日、お寺に拠点を置く市民グループと大阪大学の浜渦辰二教授が主催するケアの臨床哲学研究会との合同研修会が妙瑞寺であった。その中で「ファミリー・リビングウィル」の取り組みが紹介された。  最 …

関係する人々と話し合って作る居リビングウィルに取り組む

【住職日記】お寺のカルテ

大分 妙瑞寺住職 菊池 泰啓  妙瑞寺には、永代供養墓「安穏廟」と樹木葬墓地「桜葬」の2種類の供養墓がある。従来の家墓に代わる墓地事業の取り組みを始めて、檀徒数と墓地利用会員の数が今年でほぼ同等となった。そう遠くない将来 …

oteranokarute

【住職日記】お寺の年末年始に思うこと

大分 妙瑞寺住職 菊池 泰啓  お正月の準備で慌ただしくなった頃、古くからの檀徒さんが亡くなられた。30年近く住職を務めていると、その間お付き合いしてきた檀徒さんの人柄、楽しみや励みにしていたこと、本当に辛かった悲しみな …

nenmatsunensi

【住職日記】「終活」の意味

大分 妙瑞寺住職 菊池 泰啓  先日、墓地利用会員から、「妹が亡くなり、このたびお寺へ埋葬をしたい」との連絡がありました。三人姉妹の長女が契約者となり、独身であった妹二人のための墓地でありました。しかしながら関西に住む契 …

syukatsu

 
Copyright © 認定NPO法人エンディングセンター All Rights Reserved.