樹木葬・桜葬のエンディングセンター(東京・大阪)

 menu 

【関西】大阪・高槻の桜葬・樹木葬墓地のご紹介

桜の下に眠る「桜葬」


桜葬は、桜を墓標とする樹木葬墓地です。石碑にかわり桜の木を墓標とし、遺骨を土に還す墓地です。桜葬墓地は、シンボルツリーの桜をいくつかの区画が共有し、桜の下にともに眠る集合墓です。※他者の遺骨と一緒になることはありません。

 
 

豊かな自然の中に集いそして眠る

桜葬墓地のある神峯山寺(697年)は、高槻駅から車で約20分の距離の北摂山系に立地。境内は遠足やハイカーでにぎわうポンポン山ハイキングルートが通り“大阪府立北摂自然公園”“大阪みどりの百選”に指定された東海自然歩道も通る自然の豊かなところです。また神峯山は、神峯山寺の起源にもなった山岳信仰の祖、役行者の縁の地でもあり、比叡山に並ぶある七つの霊山(七高山)として今日でも山伏の修行の山として歴史が息づいています。昔も今も“生(せい)”と向き合う神峯山で、桜の下に眠ることができるようになったのは神峯山の長い歴史の新しい記憶となることでしょう。

【お知らせ】
神峯山寺までのアクセスが一部変わりました。新しい道をご利用ください。6号線からお越しの際は、市バス停「原立石」と「神峯山口」の間に新しい道がございますので、こちらをご利用ください。

桜葬の見学について

桜葬の場所は、大阪府高槻市の古刹、神峯山寺(かぶさんじ)霊園内です。お車やタクシーをご利用される場合は、事前にご連絡の上お越しください。
※ご案内は予約の方を優先しております。
※桜葬の個別見学案内は、随時行っておりますが、不在の場合がございます。どちらにしましても見学ご希望の方は、NPO法人エンディングセンターへお問合せください。
072-669-9131 (10:00~15:30) ※火曜日定休

【見学会のご案内】
「樹木葬、桜葬って何?」を解決できる機会です。お気軽にご参加下さい。
6月16日(土)午後1時~3時
6月29日(金)午後1時~3時参加費不要。見学会のご参加は必ず事前予約ください参加申し込みはこちら参加申込みページ
※お車の方は「桜葬」現地へ直接お越し下さい。⇒アクセスマップ
※公共交通機関利用の方は、JR高槻駅から高槻市バス「上の口」行き・または「原大橋」行きに乗車し、バス停「上の口」で下車、タクシーで桜葬までお越しが便利です。バス停にタクシーが待機しています。※タクシー不在の場合はタクシーをお呼びください。
未来都 072-627-0123
高槻交通 072-685-1919

 

認定NPO法人エンディングセンター 関西事務所

TEL:072-669-9131/FAX:072-669-9132
電話受付10:00~16:00(火曜日定休)

Webからの資料請求はこちらから

交通アクセスと地図

東京の桜葬
地図と交通アクセス

町田市真光寺町338-12
042-850-1212
関西の桜葬
地図と交通アクセス

高槻市大字原1371-12
072-669-9131

新着情報【関西】

高槻スタッフ通信


新着情報【東京】

寄付のお願い

ページ上部へ戻る