樹木葬・桜葬のエンディングセンター(東京・大阪)

 menu 

樹木葬・桜葬とは

樹木葬とは

「樹木葬」とは、自然を志向して墓所に外柵や墓石を設けず、遺骨を土中に埋めて樹木を墓標とする葬法のこと。
同じ自然志向の葬法でも、「散骨」が「墓」をつくらず、墓地以外に埋めてはいけないと規定する「墓地、埋葬等に関する法律」 (以降、「墓埋法」と略す)の範疇外で行っているのに対して、樹木葬は墓埋法上、墓地として許可を受けた区域に樹木葬という形式の墓をつくっている点で異なっています。
桜葬は樹木葬の一種です。

txt_02

自然志向の葬法
散骨〜墓をつくらず、墓埋法の外」→遺骨をまく
樹木葬〜墓をつって、墓埋法の内」→遺骨を埋める

桜葬とは

「桜葬」とは「樹木葬」の一種で、シンボルの木が桜である葬法のこと。樹木葬は自然を志向して墓所に外柵や墓石を設けず、遺骨を土中に埋めて樹木を墓標とします。

txt_03

takatsuki_img

桜葬の特徴
市民が生活者の視点で企画・実現させた墓。
家族による管理を必要としない。
墓を継承したければ、継承することも自由。
遺骨を土に還す形式。
宗教は自由。
桜が咲く春に合同祭祀「桜葬メモリアル」を実施。
墓を核とした交流、支援活動を展開。

東京の募集中の桜葬はこちら >>>
大阪の募集中の桜葬はこちら >>>

交通アクセスと地図

東京の桜葬
地図と交通アクセス

町田市真光寺町338-12
042-850-1212
大阪の桜葬
地図と交通アクセス

高槻市大字原1371-12
072-669-9131

新着情報【東京】

町田スタッフ通信・ゆいの風

新着情報【大阪】

高槻スタッフ通信


寄付のお願い

ページ上部へ戻る