樹木葬・桜葬のエンディングセンター(東京・大阪)

 menu 

お知らせ

【ご報告】【大阪・高槻】第23回「輝いて生きるための“終活”」

kagayaite 大学教授でもある井上治代理事長が、大学で行った公開講座(受講者200名以上で、講座後も大反響でした!)の内容をそのままに、高槻の講座でも行いました。前向きなテーマもよく、また「井上さんに会いたい」と40名の参加がありました。
 終活全般を限られた時間で話すので、講演は最初から熱がこもり、参加者は話にぐいぐい引きこまれていきました。90分はあっという間で、「もっと聞いていたかった!」の声や、説明を割愛した部分を「もっと詳しく知りたかった」といったご意見をいただきました。この日は、東洋大学井上ゼミの学生や、関西在住の教え子も駆けつけ、若いエネルギーあふれる講座ともなりました。

——————————————————————————————————————————-

 「死ぬのは怖くない」と言った人たちに何故かとたずねると、「介護、看取り、墓守は家族に任せて、全部準備しているから」と答えます。しかし核家族の最晩年の姿は、夫婦の一方が亡くなれば「独居」になる。個が単位となったモデルなき社会だからこそ、学習し、選択し、書き記すことが必要です。そこで自分の意思を残す「エンディングノート」が近年広まっています。でも「散骨や樹木葬って?」「直葬・一日葬・家族葬ってどう違うの」「娘しかいないのでお墓の面倒が見られない」「一人暮らしで葬儀の担い手がいない」など疑問がいっぱい。なかなかペンを取るきっかけがつかめないのが実情です。
 私たちが最後まで輝いて生きるために、最前線の情報や外国の事例など交え、元気の出る話を井上治代がいたします。

日 時 9月7日(日) 13:00~16:00( 受付開始12:30 )
講 師 井上治代 〈エンディングセンター理事長、東洋大学ライフデザイン学部教授〉
場 所 高槻市生涯学習センター 3階研修室
参加費 会員300円 準会員・非会員500円
定 員 50名

交通アクセスと地図

東京の桜葬
地図と交通アクセス

町田市真光寺町338-12
042-850-1212
大阪の桜葬
地図と交通アクセス

高槻市大字原1371-12
072-669-9131

高槻スタッフ通信


寄付のお願い

ページ上部へ戻る