樹木葬桜葬のエンディングセンター|東京・大阪の樹木葬墓地

 menu 

お知らせ

第40回「心のこもった”弔い”実践法<ご報告>

第40回「心のこもった“弔い”実践法―葬儀会館で考える!「私」&「身内」のお葬式―」<2017年11月22日>

今回は、特別会員である㈱公益社さんの高槻会館での開催となりました。自分らしいお葬式とはどういうものか、また最近世間で広まっている「家族葬」とは具体的にどういうものかについて、井上理事長と公益社の葬祭ディレクターからお話しいただきました。

また、実際に葬儀会館内の安置室のある親族控室棟も見せていただきました。そこは無機質な「設備」ではなく、まるで自宅のようなくつろいだ雰囲気のあるアットホームな部屋。皆さんとても感激されていました。

質疑応答の時間には、公益社さんが新提案されているプランへの質問や、献体の場合の葬儀はどのようになるのか、葬儀の先のお墓についてのご質問など、多くが寄せられ、皆さんメモを取りながら、熱心に聞き入っていました。

関連記事

ページ上部へ戻る