樹木葬・桜葬のエンディングセンター(東京・大阪)

 menu 

お知らせ

【東京・町田】フォーラム2018&第11回通常総会

日 時 6月3日(日)14:30~16:00
会 場 四谷・弘済会館 4階会議室「萩」
弘済会館東京都千代田区麹町5-1
TEL03-5276-0333
(JR「四ツ谷」駅 麹町出口徒歩5分/
地下鉄有楽町線「麹町」駅2番出口徒歩5分/
地下鉄丸の内線・南北線「四ツ谷」駅1番出口徒歩5分)
参加費 第2 部  会員 800円 / 準会員・非会員 1,300円

◆第1部 認定NPO法人エンディングセンター 第11回通常総会 13:00~

 議案書は、正会員の皆さんに5月下旬に発送する予定です。
正会員でない方の傍聴も歓迎します。当日受付にお申し出ください。

◆第2部 フォーラム2018  「がん哲学外来へようこそーいい覚悟で生きる」 14:30~
講 師:樋野 興夫さん
順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授/一般社団法人がん哲学外来理事長
参加費:会員800円/準会員・非会員1,300円
定 員:100名(申し込み先着順)

【参加方法】電話でお申し込みのうえ、当日受付で参加費をお支払いください。

「心配するのは1日1時間でいい」
治療の不安や人間関係やさまざまな悩みを抱えたがん患者が入ってきては、笑顔で出てくる
「がん哲学外来」。たくさんの患者や家族との対話から生まれた「ことばの処方箋」に、
悩みの先にある希望に気がつくのです。「がん哲学外来」とはどんな場所なのでしょうか。
提唱者の樋野興夫さんにお話しいただきます。

樋野 興夫さん(ひの おきお)

順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授、順天堂大学国際教養学部教授(併任)、医学博士。一般社団法人がん哲学外来理事長。
1954年島根県生まれ。米国アインシュタイン医科大学肝臓研究センターなどを経て現職。2008年1月、順天堂医院に「がん哲学外来」を開設(3ヶ月限定)。「がんがあっても尊厳をもって人生を生き切ることのできる社会」の実現を目指し、より多くのがん患者が垣根を超えたさまざまな方々との対話により、安心した人生が送れるよう活動を広げている。

著書に『がん哲学外来へようこそ」(新潮新書)、『がんばりすぎない、悲しみすぎない。』(講談社)、『いい覚悟で生きる』(小学館)など多数。

フォーラム2018・通常総会のお問い合せはこちら↓↓↓

NPO法人エンディングセンター 町田事務所

TEL:042-850-1212/FAX:042-850-1211

電話受付10:00~16:00 (木曜日定休)

交通アクセスと地図

東京の桜葬
地図と交通アクセス

町田市真光寺町338-12
042-850-1212
大阪の桜葬
地図と交通アクセス

高槻市大字原1371-12
072-669-9131

寄付のお願い

ページ上部へ戻る