樹木葬・桜葬のエンディングセンター(東京・大阪)

 menu 

お知らせ

桜葬墓地「文音(あやね)」

お待たせしました。町田いずみ浄苑の真ん中に、新しい桜葬墓地「文音(あやね)」ができました。
4月2日の初回見学会&抽選会には93名の方がお越しくださいました。
駐車場のすぐ横でアクセスもよいので足の不自由な方でも安心です。
※次回の見学会、抽選会はお問い合わせください。(下記に連絡先をご覧ください)

生者から死者へ 死者から生者へ 想いを伝える「文」の「音」
20110506142813594
ayane02
樹木葬墓地
墓地として都道府県知事の許可を得た区域に、石ではなく桜の木を墓標とし、遺骨を土に還す葬法をとります。

エンディングセンター会員専用のお墓
ご家族のどなたかがNPO法人エンディングセンターの会員であれば、契約できます。

継承者は不要
継承者の有無、宗教の有無、宗派、国籍を問いません。継承者は不要ですが使用権を継承することができます。

家族用のお墓として
全区画 2段埋葬可能なので、組み合せにより家族でも使いやすくなりました。
例)ご夫婦ならE区画を1ヶ所使用。 例)4人家族の場合E区画を2ヶ所使用。

永続使用
遺骨を埋葬したあと永遠に動かさず、そのまま土に還ります。一定期間後、別の人が使用することもありません。

宗教は自由
埋葬のときの法要の形式は自由です。桜の花が咲く春に、会員が集まって、桜葬メモリアル(合同慰霊祭)を行います。

管理費不要
毎年の管理費の負担はありません。ただし使用者が存命中はNPO法人エンディングセンターの年会費が必要です。会費は、エンディングセンターの運営費として、桜葬メモリアルや、講座、シンポジウムなどを開催するほか、葬送の生前準備などに関するご相談への対応、会報の発行、郵送費などに使われます。

メモリーが刻まれます
各区画に設置した銘板にお名前を刻むことができます。

経営・管理
宗教法人観泉寺が経営許可を受け、(株)日本墓苑開発センター(町田いずみ浄苑)が管理業務を受託しています。NPO法人エンディングセンターは立会人として、契約までの窓口となります。

■エンディングセンター「文音(あやね)」区画図 ※C区画は完売いたしました。
20110506144934b33
——————————————————————–
【E・W区画サイズ】   25cm×25cm (直径15cmの穴を掘り埋葬)
——————————————————————-
【使用可能人数】     1名、または2名  ※2名使用の時は2段埋葬となります。
——————————————————————–
【使用料(管理費含む)】 50万円(1名使用の場合)、70万円(2名使用)
——————————————————————–
※銘板への彫刻料は1名12,000円
※埋葬時には別途埋葬費30,000円かかります。
201105061534057c7
ayane02
ayane01

エンディングセンター桜葬墓地「文音」

| 所 在 地 | 東京都町田市真光寺町337番地16 町田いずみ浄苑内
|経 営 主 体| 宗教法人 観泉寺
|管理業務受託者|(株)日本墓苑開発センター
|  設  計  | 東京大学景観研究室・川添善行都市建築設計研究所
|  企  画  | NPO法人 エンディングセンター
| 問 合 せ | NPO法人 エンディングセンター町田事務所
〒195-0051 東京都町田市真光寺町318-12 アクセスマップはこちら
TEL 042-850-1212 FAX 042-850-1211
◇電話受付10:00~16:00 木曜日定休
◇見学会のご案内はこちらを御覧ください。

交通アクセスと地図

東京の桜葬
地図と交通アクセス

町田市真光寺町338-12
042-850-1212
大阪の桜葬
地図と交通アクセス

高槻市大字原1371-12
072-669-9131

高槻スタッフ通信


寄付のお願い

ページ上部へ戻る