樹木葬・桜葬のエンディングセンター(東京・大阪)

 menu 

お知らせ

在宅勤務

懐かしい部屋が復活!

<strong>懐かしい部屋が復活!</strong>

懐かしい部屋が復活!

私はいま、出動しなければならないとき以外は、在宅勤務をしています。
かつてエンディングセンターは町田事務所と関西事務所
のほか、本店は世田谷事務所が登録されていました。
私の仕事部屋のそばの小さな部屋がそれ。

部屋は小さいけれど、たくさんのマスコミの人が取材に
来たり、初期のころの会員さんは、ここに面談に来た人
もいました。想い出の深い部屋です。
また、2014年2月、一般のNPO法人から【認定】NPO法人を
申請したとき、審査を受けたのもこの部屋でした。
東京都の担当者が3人も来て、朝から暗くなるまで、
1日中この部屋で書類のチェックをして行きました。

その後、その年の12月に中古の一軒家を取得し、「もう一つの我が家」と名づけて、
そこが本店となりました。話は横道にそれますが、当初は高くて買えないと思っていた
家でしたが、売主が、年内に引っ越して正月から息子家族のもとに行くという計画だったので、
12月に一気に売値が下がり、買うことができました。
そこを本店とすると、税金も世田谷区から町田市に払うことになったというわけです。

もとエンディングセンターの世田谷事務所は、つい最近まで物置になっていました。
なぜかというと、2016年3月に東洋大学を定年退職した私の引っ越し荷物でいっぱい
だったからです。研究室に所蔵していた本を段ボールで35個分、売って引っ越してきたのに、
さらに30箱以上の引っ越し荷物があって、片づけようにも収納先がなく、ずっとそのままに
なっていました。

ところがコロナ禍の影響で在宅勤務が多くなると、自宅に居ながらスカイプで話したり
することも出てくるので、このままでは恥ずかしくて見せられないと、慌てて片づけました。
この部屋にエンディングセンター用のノートパソコンが置かれています。

交通アクセスと地図

東京の桜葬
地図と交通アクセス

町田市真光寺町338-12
042-850-1212
大阪の桜葬
地図と交通アクセス

大阪府高槻市原1371-4
072-669-9131

理事長ブログ【繋ぐ】

 

理事長ブログ【繋ぐ】一覧を見る >>>

高槻スタッフ通信


寄付のお願い

ページ上部へ戻る